【保存版】イケメン羽生結弦は、画数も美男美女運なの?

こんにちは。
姓名判断師の向井 彌哲です。

 

現在、イタリアのトリノで行われているGPファイナルに出場中の「羽生結弦」が、男女史上初の5度目の優勝を狙うらしいです

 

オリンピックの金メダリストでもあるし、この若さでもう押しも押されぬ「レジェンド」の域に入っているなぁ〜

 

今回は、この「羽生結弦」の画数について少し触れてみたいと思います。

 

羽生結弦の名前は、どんな性質の画数なの?

 


以前の投稿で、女優の「米倉涼子」が

 

「才色兼備」

 

の画数を付けていると触れてましたが、羽生結弦も組合せは違いますが同じ画数です

 

才色兼備の画数は、別名「美男美女運」とも呼ばれ、男性が付けても大変良い影響を受ける再現性が取れています

 

女性は勿論のこと、男性でもイケメンと呼ばれる人が多いんです(この画数に改名しようかな…)

 

この「美男美女運」の最大の特長はリーダー資質が身に付きます

 

団体競技のスポーツであれば中心的存在になり、個人競技であればトップを狙える資質を持ちます

 

羽生結弦を見ると、再現性を発揮している典型的な例と言えますね

 

美男美女運は、外見だけでなく中身も伴う画数

 

羽生結弦のようにスポーツで頭角を表す人も多いですが、社会においても人の上に立つ画数でもあります

 

男性の場合は、自由業の方がより良いのですが、女性の場合は汎用性があり、多分野で活躍できる画数です

 

この画数は、リーダーの役職の人に圧倒的に多く、内情も部下からの信頼が厚く周りの評価も高いです

 

逆にリーダーの役職でも、私が検証できた範囲で評価の低い人は、 リーダー気質であってもリーダー資質の画数ではない人が大半でした。

 

この「気質」と「資質」は『似て非なるもの』で本質が異なります。

 

リーダーの気持ちはあっても、その度量が問われるのは、資質の部分になりますからね

 

羽生結弦の場合、現役中は勿論、引退後も何らかの形でリーダーシップを発揮する未来が、画数
から予想されます。

 

ただ、もう少し詳しく画数を観てみると将来は「孤軍奮闘」になる可能性が高いかも,,,(意味深)

 

まとめ

 

  • 才色兼備運は、別名「美男美女運」と呼ばれ、男性にも良い影響を与える
  • 「美男美女運」はリーダー資質があり、仲間の中心的存在になり得る画数
  • リーダー資質の画数の人は、周りからの評価も高いリーダーの人が多い

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

※姓名判断での画数の数え方は、辞典にある画数とは異なり、非常に奥深く素人判断では危険です。名付け・鑑定・改名などのご相談は、ホームページ右上段にあるメニューの「ご依頼フォーム」から、ご連絡下さい。

2回の戸籍改名、3つの名前を経験。 姓名判断師としても多くの方の鑑定することで知り得た 「名前の持つ本質」ともいえる不思議な力。

名前の影響力を自分のものにして 理想の自分や人生を創り上げるための秘訣を ぎゅっとまとめて無料で公開しています。

詳しくはこちら

コメントする

ニックネームとコメントを入力して送信して下さい。

CAPTCHA


内容をご確認の上、送信してください。