【特別編】改名したら戸籍はどうなるの?旧名は記載されるの?

こんにちは、姓名判断師の向井彌哲です。

 

名の変更届けが終わった後、住民票や戸籍謄本などには実際にどのように表記されるのか気になる方もいると思います。

 

本日は、そんな疑問にお答えしたいと思います。

 

名の変更届出日に戸籍情報は更新されるの?

 

名の変更が許可された場合、家庭裁判所より送付される「審判書謄本」を持参の上、市区町村役場で名の変更の届出をする必要があります。

 

名の変更届けについては、下記の記事で詳しく説明していますので、ご参照ください。

改名が認められました!この後どうすればいいの?」

 

改名の届出をした日が、戸籍上では「名の変更日」となりますが、新しい名前で戸籍が作成されるまでには1週間ほど要します。

 

従いまして、戸籍情報が更新されるまでの間は、戸籍謄本(抄本)についても発行する事が出来ません。

 

しかし、住民票においては届出当日に更新されますので、新しい名前での発行が可能となります。

 

改名前の名前は戸籍に記載されるの?

 

名の変更届出後の、新しい戸籍謄本(抄本)には、身分事項欄に「名の変更」の記載が入り「名の変更日」と「従前の記録」として改名前の名前が記載されます。

 

名の変更届出をした市区町村から、本籍地が変わらない場合は「従前の記録」は何年経過しても残ります。

 

戸籍に従前の名前を表記させない方法はあるの?

 

戸籍に従前の名前を表記させない方法はあります ^_^

 

それは、名の変更届出後に、引越しなどで別の市区町村に転籍をした場合です。

 

その場合は、新しい戸籍には従前の記録の表記はされず、名の変更日の記載のみとなります。

 

改名後、銀行やクレジットカードを名義変更の際、会社によっては従前の名前が表記された謄本の提出が必要となる場合がありますので、ご注意ください。

 

まとめ

 

  • 名の変更届け日が、戸籍上では名の変更日となる
  • 戸籍情報が更新されるには1週間ほど日を要する
  • 戸籍謄本(抄本)は、戸籍情報が更新期間中は発行できない

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

※姓名判断での画数の数え方は、辞典にある画数とは異なり、非常に奥深く素人判断では危険です。名付け・鑑定・改名などのご相談は、ホームページ右上段にあるメニューの「ご依頼フォーム」から、ご連絡下さい。

2回の戸籍改名、3つの名前を経験。 姓名判断師としても多くの方の鑑定することで知り得た 「名前の持つ本質」ともいえる不思議な力。

名前の影響力を自分のものにして 理想の自分や人生を創り上げるための秘訣を ぎゅっとまとめて無料で公開しています。

詳しくはこちら

コメントする

ニックネームとコメントを入力して送信して下さい。

CAPTCHA


内容をご確認の上、送信してください。